会社案内

社長メッセージMESSAGE

代表取締役社長 片山 拓也

ひまし油製品の可能性を追求し
地球環境に貢献していきます

21世紀の今日、台風やハリケーンの大型化、集中豪雨や竜巻の多発化、異常なまでの熱波や干ばつ、海面上昇、熱帯性感染症の増加など、大自然の猛威が、世界中に大きな被害をもたらしています。これら異常気象の原因は、地球温暖化による可能性が高いと言われており、二酸化炭素や大気汚染の拡散に立ち向かう人類の叡智が求められるところです。

私ども伊藤製油は、設立以来天然資源で再生可能なひまし油の高品質化と安定供給に努めてまいりました。また、ひまし油を素材として、世の中にないユニークな製品やお客様の技術的課題を克服した製品を世に送り出してきました。当社の製品は、人への安全性が高く環境負荷が少ないために、家庭用品をはじめとして、医療・船舶・車両・建材・土木など多彩な分野にてご使用いただいております。

「ひまし油の可能性を求めて ひとすじに」を合言葉に、これからも個性ある化学メーカーとしてお客様のニーズにお応えすることはもとより、ひまし油の高度利用をすすめ、さらなる機能商品を提案してまいります。そして、温暖化防止によって地球環境に貢献するとともに、社会に必要とされる企業を目指します。

今後とも、一層のご高配とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 片山 拓也

代表取締役社長 片山 拓也

経営理念MANAGEMENT PHILOSOPHY

  • IInterface

    ひまし油と化成品を通して、当社と関係企業の繁栄をはかり、社会に貢献する。

  • TTeamwork

    信頼を基に協調につとめ、総力を結集する。

  • OOriginality

    広く知識を追求し創意工夫により利潤をはかる。

  • HHappiness

    会社の発展を通じ従業員の幸福をめざす。

環境保全に関する会社方針ENVIRONMENTAL PROTECTION

環境理念

環境理念

当社は社会的存在としての自らの責任と、使命を自覚し、環境保全と安全確保に努め、信頼に応えられるよう努力いたします。当社の製品の大半は植物油であるひまし油とその誘導体であり、それ自身、環境に配慮された製品です。これらを含めた製品の生産活動、製品・サービスの提供による環境影響を把握し、環境保全活動を継続的に推進し、地球環境の維持・向上と地域との共生を図ります。

1.環境保全基本方針

  1. 1) 人と環境への影響を配慮した製品を提供する。
  2. 2) 人と環境への影響に関するコンプライアンス(法令遵守)に徹し、国や地方の施策や取り決めなどに協力する。
  3. 3) 環境・安全・健康に対する認識を高め、社内外への協力を行う。
  4. 4) 環境・安全・健康に関する情報を開示・提供する。
  5. 5) 環境目的、目標を設定し実現を図るとともに定期的に見直し、継続的な向上を図る。

2.行動指針

  1. 1) 環境負荷軽減及び資源保護の持続的発展に配慮した新技術・新製品の開発を行う。
  2. 2) 環境負荷低減製品の普及を図る。
  3. 3) 廃棄物・排出物量の削減、再利用の推進を図る。
  4. 4) エネルギー、水の使用量削減及びCO2の削減を図る。
  5. 5) 環境保全について社員・協力会社員への教育・啓蒙を行う。
  6. 6) SDSの充実を図り、これを通じて製品の環境・安全・健康情報の開示を行う。

会社概要COMPANY PROFILE

商 号
伊藤製油株式会社
創 業
明治5年(1872年)
設 立
昭和21年6月28日
資本金
2億円
代表取締役 会長
辻 定昭
代表取締役 社長
片山 拓也
主要事業
ひまし油とその誘導体および化成品の製造・販売
本社所在地
〒510-0052 三重県四日市市末広町16-41
TEL.059-352-5101(代)
FAX.059-354-3851
支店所在地
東京支店
〒104-0028 東京都中央区八重洲二丁目8-8 大星八重洲ビル7階
TEL.03-3245-0151
FAX.03-3245-0153

大阪支店
〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町四丁目2-15 ヨドコウ第2ビル2階
TEL.06-4704-5071
FAX.06-4704-5075
海外子会社
上海宣裕藤国際貿易有限公司
ROOM1003, HUA LIAN DEVELOPMENT BUILDING,
728 XIN HUA ROAD, SHANGHAI, CHINA 200052
TEL.+86-21-5258-2255
FAX.+86-21-6282-2318

アクセスACCESS

四日市本社

〒510-0052 三重県四日市市末広町16-41
TEL.059-352-5101(代)
FAX.059-354-3851

東京支店

〒104-0028 東京都中央区八重洲二丁目8-8 大星八重洲ビル7階
TEL.03-3245-0151
FAX.03-3245-0153

大阪支店

〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町四丁目2-15 ヨドコウ第2ビル2階
TEL.06-4704-5071
FAX.06-4704-5075

上海宣裕藤国際貿易有限公司

ROOM1003, HUA LIAN DEVELOPMENT BUILDING,728 XIN HUA ROAD, SHANGHAI, CHINA 200052
TEL.+86-21-5258-2255
FAX.+86-21-6282-2318

会社沿革COMPANY HISTORY

明治5年
(1872)
創業
昭和21年
(1946)
資本金70万円で会社設立
植物油製造開始
昭和25年
(1950)
東京出張所開設
昭和30年
(1955)
大阪出張所開設
昭和48年
(1973)
資本金1億円に増資
昭和51年
(1976)
化成品第1工場完成稼働
昭和62年
(1987)
研究所移設、機能拡充
平成3年
(1991)
資本金2億円に増資
化成品第2工場新設稼働
平成13年
(2001)
本社棟、研究所完成
平成16年
(2004)
中国上海に上海宣裕藤国際貿易有限公司を設立
平成20年
(2008)
インド搾油メーカーと資本提携
平成22年
(2010)
化成品第3工場新設稼働
平成23年
(2011)
インド搾油メーカーと合弁子会社を設立